ONE HUNDRED
MEMORIEs

百人の百年の思い出

No.021

小野 瑞樹

株式会社 CAFE CREPE 代表取締役社長

小野 瑞樹

令和二年は明治神宮の鎮座百年大祭にあたる。
その半分の五十年程前、私は時折深夜の表参道に遊びに来ていた。
オリンピック選手の宿舎となるワシントンハイツが有った流れから、
オリンピア、紀伊国屋、ユア―ズ等インターナショナルなスーパーが夜通し営業をしていた。
今のキャットストリートの近くにあった紀伊国屋のドライブインには最先端の人と車が犇めき、
欅並木に煌々と輝くネオンの元に繰り広げられる光景には、
高度成長まっただなかの華やかな日本があった。
昭和五十二年四月三日に原宿最初のクレープ専門店を出した。 
明治神宮の深淵な森の温かさに包まれて、ここまでたどり着けた。
父も生きていれば今年で百歳。