ONE HUNDRED
MEMORIEs

百人の百年の思い出

No.013

中村 のん

スタイリスト/エッセイスト

中村 のん

原宿が大好きすぎて、思い出がありすぎて、2015年に写真集『70‘HARAJUKU』を、2019年にはエッセイ集『70s 原宿 原風景』を作りました。2020年の今年は明治神宮の鎮座100年だそうですが、私の人生おいては、1970年に原宿デビューしてから50年目にあたる年です。また、今年は大正時代からあった木造の原宿駅舎が引退し、思いがけぬウイルスの影響から、街は私が知る限りもっとも静かな様子になりました。人が消えた表参道を散歩しながら、原宿にとっての今年は、次に向かうためにいったん眠りにつく、ひとつの節目の年のように思えました。私にとってそうであるように、これからの若い人たちにとっても、原宿が永遠に、かけがえのない思い出をたくさん残せる街であることを願ってやみません。