ONE HUNDRED
MEMORIEs

百人の百年の思い出

No.034

小澤 広倫

神六再開発株式会社 代表取締役

小澤 広倫

この街には、欅並木という、他の何にも変えられない大切な財産があります。
木漏れ日と青空が似合うこの環境は、この街に特別な品格を与えてくれました。
先人達はどんな想いで、欅の苗木を植えたのでしょうか?
どんな未来を想像していたのでしょうか?

欅並木をアイコンとするこの街には、何とも言えない包容力があります。
多様な「ヒト、モノ、コト」を受け入れて、見守り育ててきたこの街。
我々もこの街に見守り育ててもらった一員です。

明治神宮鎮座100年の節目となる今年。
欅並木に育ててもらった我々が、今度は新たな未来を育てていく番です。
原宿表参道の街づくり第二章。
街への愛情と感謝を胸に、街の皆さんと取り組んでいきたいと思います。