ONE HUNDRED
MEMORIEs

百人の百年の思い出

No.029

今泉宜子

明治神宮国際神道文化研究所 主任研究員

今泉 宜子

先日、明治神宮にゆかりある方から私家本『会えなかった祖父の面影 「明治神宮の森」に生きる大溝勇』が届きました。大溝勇は、林学者・本多静六の弟子として森づくりに携わった若き技手。

著者は勇の孫にあたる青木洋子・中澤滋子姉妹で、私も微力ながら調査に関わる幸運に恵まれました。
「20代の多くを費やしたこの森と共に、祖父は今も生き続けている」と2人は言います。

たくさんの方の思いが込められ、100年の今とこれからがあることに思いを深くしています。